2014年1月31日金曜日

アクアフォース 蒼嵐竜メイルストローム軸(Bパターン) デッキ考察 最新版(2014年1月31日)

「アクアフォース 蒼嵐竜メイルストローム軸(Bパターン) デッキ考察(2013年12月26日)」はこちら!





ホイールアサルトが万能すぎてSTAP細胞説(?)





G3 8枚
蒼嵐竜メイルストローム 4
蒼嵐覇竜グローリー・メイルストローム 4

G2 11枚
タイダル・アサルト 4
双撃のブレイブ・シューター 4
ティアーナイトラザロス 3

G1 14枚
ホイール・アサルト 4
翠玉の盾パスカリス 4
遊撃のブレイブ・シューター 3
発光信号のペンギン兵 3

G0 17枚
スーパーソニック・セイラー(☆) 4
バトルシップ・インテリジェンス(☆) 2
戦場の歌姫マリカ(引) 4
輝石通信のラッコ兵(引) 2
流氷の天使(治) 4
FV
士官候補生エリック 1





ホイールアサルトとドロートリガーとかG1でライン作って、

ドロトリ    V   A
ホイール       B

みたいな場からA→ホイール列(ドロトリとB入れ替え)→Bみたいに攻撃できると、アタッカー2体で3回攻撃しつつ場を整えられます。桂馬みたいな動きですね。V裏にブースト置けますが、BがV裏にあるとAの後ろにブースト置けます。

という感じで自然とブースターがアタッカーになれるのでペンギン兵増やしたりしました。ディアマンテスはよく頑張った。自爆は風に飛ばされた。

ラザロスはパワーが高い枠です。蒼嵐バニホと噂されるグレゴリオスさんがきたら即入れ替えです。



トリガー配分はよく分からないです。いつか風が教えてくれそう。

2014年1月30日木曜日

コバルトウェーブを☆7にする遊び

もはやヴァンガードではない(確信

非常にくだらないです。と始めに言っておかないと怒られそう。



タイダルC  V(コバルトウェーブ)  タイダルA
ホイール    タイダルD    クリスタエリザベス (手札にタイダルB)



タイダルA→クリスタのブーストを付けてタイダルA(Vにヒットさせ、タイダルAを手札のタイダルBに張り替える)→タイダルB(☆2)→タイダルB(☆3)→タイダルC(☆4)→ホイールのブーストを付けてタイダルC(☆5、その後タイダルDと入れ替える)→タイダルD(☆6)→タイダルD(☆7)

ホイールの場所がクリスタの場合でも、2回目のブーストをつけたタイダルCの攻撃をVにヒットさせればタイダルDを手札からコールすることで☆7にすることができます。



コバルトウェーブの☆7は可能ですが成功率は0に近いです。
(2014年1月30日訂正:不可能→成功率は0に近い)

アクアフォース 蒼波竜テトラドライブ・ドラゴン軸(Aパターン) デッキ考察(2014年1月30日)

「アクアフォース 蒼波竜テトラドライブ・ドラゴン軸(Aパターン) デッキ考察(2014年1月20日)」はこちら!

「アクアフォース 蒼波竜テトラドライブ・ドラゴン軸(Aパターン) デッキ考察(2014年3月8日)」はこちら!





考えが過ぎるのも毒。





G3 8枚
蒼波竜テトラドライブ・ドラゴン 4
蒼翔竜トランスコア・ドラゴン 4

G2 11枚
タイダル・アサルト 4
双撃のブレイブ・シューター 4
ティアーナイトラザロス 3

G1 14枚
ホイール・アサルト 4
翠玉の盾パスカリス 4
遊撃のブレイブシューター 2
堅実な戦術司令官 2
発光信号のペンギン兵 2

G0 17枚
スーパーソニック・セイラー(☆) 4
ジェットスキー・ライダー(☆) 2
戦場の歌姫マリカ(引) 4
輝石通信のラッコ兵(引) 2
流氷の天使(治) 4
FV
士官候補生エリック 1





・変更点

高速遊撃のイルカ兵2枚→ジェットスキー・ライダー2枚





テトラのLBをBR時に集中させた構築であった為、イルカさんには帰ってもらいました。

2014年1月23日木曜日

アクアフォース 蒼嵐覇竜グローリー・メイルストローム軸(Bパターン) デッキ考察 最新版(2014年1月23日)

「アクアフォース 蒼嵐覇竜グローリー・メイルストローム軸(Bパターン) デッキ考察(2014年1月22日)」はこちら!





ガルガンチュアパニッシャー






G3 8枚
蒼嵐覇竜グローリー・メイルストローム 4
蒼翔竜トランスコア・ドラゴン 4

G2 11枚
ティアーナイトラザロス 4
双撃のブレイブ・シューター 4
歴戦の戦術司令官 3

G1 14枚
ティアーナイトテオ 4
戦場の歌姫ドロテア 4
翠玉の盾パスカリス 4
発光信号のペンギン兵 2

G0 17枚
バトルシップ・インテリジェンス(☆) 4
スーパーソニック・セイラー(☆) 4
マザーシップ・インテリジェンス(☆) 1
戦場の歌姫マリカ(引) 3
流氷の天使(治) 4
FV
士官候補生エリック 1






・変更点

歴戦の戦術司令官1枚→双撃のブレイブ・シューター1枚
戦場の歌姫マリカ1枚→マザーシップ・インテリジェンス1枚





G2自爆は使うタイミングと機会の頻度を考慮して減らし、代わりに少なめのアタッカーを増やしました。

役割は違いますがマリカもほぼ同じ理由です。☆を捲ればダメージは入る。

2014年1月22日水曜日

アクアフォース 蒼嵐覇竜グローリー・メイルストローム軸(Bパターン) デッキ考察(2014年1月22日)

「アクアフォース 蒼嵐覇竜グローリー・メイルストローム軸(Bパターン) デッキ考察(2013年8月27日)」はこちら!

「アクアフォース 蒼嵐覇竜グローリー・メイルストローム軸(Bパターン) デッキ考察(2014年1月23日)」はこちら!





ぶちかませ俺の分身!




G3 8枚
蒼嵐覇竜グローリー・メイルストローム 4
蒼翔竜トランスコア・ドラゴン 4

G2 11枚
ティアーナイトラザロス 4
歴戦の戦術司令官 4
双撃のブレイブ・シューター 3

G1 14枚
ティアーナイトテオ 4
戦場の歌姫ドロテア 4
翠玉の盾パスカリス 4
発光信号のペンギン兵 2

G0 17枚
バトルシップ・インテリジェンス(☆) 4
スーパーソニック・セイラー(☆) 4
戦場の歌姫マリカ(引) 4
流氷の天使(治) 4
FV
士官候補生エリック 1





トランス→グロメをぶちかますだけのデッキ。

最強のタイダルがいないのはパワーの関係。G1で7000以上が4枚しかなく、デッキのギミックとしても必要ないので抜きました。しっかり18000や16000を作れるラザロスは魅力的。

G1は最近ずっと7000以上を6枚以上入れていたので挑戦的な配分。トランス→グロメにこだわります。ドロテアはBRと関係なく26000を作れるので魅力的でした。グロメ3トランス4メイル1なども試していましたが、ドロテアのおかげでグロメ4でも戦えることに気付きました。テオはG2との関係。



トリガーは☆とマリカとクリオネです。

2014年1月20日月曜日

アクアフォース 蒼波竜テトラドライブ・ドラゴン軸(Aパターン) デッキ考察(2014年1月20日)

「アクアフォース 蒼波竜テトラドライブ・ドラゴン軸(Aパターン) デッキ考察(2013年11月24日)」はこちら!

「アクアフォース 蒼波竜テトラドライブ・ドラゴン軸(Aパターン) デッキ考察(2014年1月30日)」はこちら!





直感は大切にしなければならない。

自分の感覚全てに自分の思考が追いつけるとは限らないからだ。





G3 8枚
蒼波竜テトラドライブ・ドラゴン 4
蒼翔竜トランスコア・ドラゴン 4

G2 11枚
タイダル・アサルト 4
双撃のブレイブ・シューター 4
ティアーナイトラザロス 3

G1 14枚
ホイール・アサルト 4
翠玉の盾パスカリス 4
遊撃のブレイブシューター 2
堅実な戦術司令官 2
発光信号のペンギン兵 2

G0 17枚
スーパーソニック・セイラー(☆) 4
高速遊撃のイルカ兵(醒) 2
戦場の歌姫マリカ(引) 4
輝石通信のラッコ兵(引) 2
流氷の天使(治) 4
FV
士官候補生エリック 1





・変更点

ストームライダーダモン3枚→ティアーナイトラザロス3枚
遊撃のブレイブシューター2枚、ストームライダーニコラス3枚、発光信号のペンギン兵1枚→ホイール・アサルト4枚、堅実な戦術司令官2枚
ジェットスキー・ライダー2枚→高速遊撃のイルカ兵2枚





アクアフォースについてはとりあえず「風が・・・」って言っとけば良さそう。

ラザロスは風。序盤の頼もしい存在。

ホイールは風が吹いてきました。扱いになれてきました。G1でライン組んだりV裏にアタッカー置いたりするの楽しいです。

G1自爆は風。素乗りとか4→3ヒール予防とか。BRしてスタンドできないのは悲しみ。

イルカ兵も風。これは風。間違いなく風。



今までで一番濃い考察記事になった気がします。

2014年1月15日水曜日

ノヴァグラップラー 最強獣神エシックス・バスター・エクストリーム軸(Bパターン) デッキ考察

最強獣神





G3 8枚
最強獣神エシックス・バスター・エクストリーム 4
獣神エシックス・バスター  4

G2 11枚
獣神ブレイニーパピオ 4
獣神ヘイトレッド・ケイオス 4
獣神ゴールデン・アングレット 3

G1 14枚
獣神デザートゲイター 4
獣神ブランク・マーシュ 4
獣神ソーラーファルコン 4
エネルギー・チャージャー 2

G0 17枚
獣神デススティンガー(☆) 4
獣神バンパウロス(引) 4
ザ・ゴング(引) 4
獣神レスキューバニー(治) 4
FV
進化転生ミライオー 1





・戦い方

中盤以降常に前線を維持し続け、毎ターン3パン+αでゴリ押し。レベルを上げて物理で殴る。
そのため、前線要員が切れないようにRを守っていく必要があります。
リソースで戦ってくる相手に対しては、ダメージを与えることを強く意識すると戦いやすくなります。



最強獣神エシックス・バスター・エクストリーム

メインV。CBを使わないため派手な動きはできませんが、確実にパンチ数を増やしてくれます。RVRで綺麗な動き。



・獣神エシックス・バスター

ブースト付きの5パンで綺麗な動き。



獣神ブレイニーパピオ

先攻2ターン目にライドして、ケイオスorアングレット→ミライオーブーストパピオで綺麗な動き。G3ライド以降はRVRの最後にブースト付きの攻撃で綺麗な動き。



・獣神ブランク・マーシュ

V裏良しR裏良しの万能型加速装置。ヒットしそうな裏に置く。



・エネルギー・チャージャー

V裏18000は強い。マーシュから2回目のチャンスも。





前線維持やエシックス→エクストリームのBR、マーシュなどのためドロー8枚体制です。

☆を捲らなくても盤面を維持できれば攻撃回数が増えてダメージを多く与えることができるという仕組みになっています。3パン+αができるノヴァの特性を活かした戦い方です。
リソースがそのまま攻撃力に繋がるため、ドローを多く積むことが攻撃力アップに繋がっています。



という考えで構築しましたが、果たしてこの考えは望む成果に結びついているのでしょうか。

2014年1月11日土曜日

ノヴァグラップラー ギャラクシー・ブラウクリューガー軸(Bパターン) デッキ考察(2014年1月11日)

「ノヴァグラップラー ギャラクシー・ブラウクリューガー軸(Bパターン) デッキ考察(2013年12月21日)」はこちら!

「ノヴァグラップラー ギャラクシー・ブラウクリューガー軸(Bパターン) デッキ考察(2014年2月12日)」はこちら!





調整版です!





G3 8枚
ギャラクシー・ブラウクリューガー 4
モーント・ブラウクリューガー 4

G2 11枚
ユーピター・ブラウクリューガー 4
ブラウクリューガー 4
ヒロイック・ハニー 3

G1 14枚
タフ・ボーイ 4
ドグー・メカニック 4
ブラウ・ドゥンケルハイト 4
叫んで踊れる実況シャウト 1
ブレードアーム・レプラカーン 1

G0 17枚
レッド・ライトニング(☆) 4
シェーネス・ヴェッター(☆) 3
シュネーレーゲン(引) 4
スリーミニッツ(引) 1
レーゲンボーゲン(治) 4
FV
モルゲンロート 1





・変更点

マルス・ブラウクリューガー3枚→ヒロイック・ハニー3枚
ストイック・ハニー4枚、叫んで踊れる実況シャウト1枚→タフ・ボーイ4枚、ブレードアーム・レプラカーン1枚





いままではG2のパワーラインが10000を超えず、13000に対して苦戦を強いられることが多かったのですが、タフボーイを入れることによりG2バニラで18000ラインができるようになり一気にライン形成が楽になりました。

さらにタフボーイと16000ラインが出来るため自爆をG2に移し、G1のパワーの底上げに成功しました。

そして専用ブースターであるブレードアームレプラカーンをピン積みしました。このピン積みが強い。パワーの低さコストがかかるという専用ブースターのデメリットを最小限の影響に抑え、引ければ強いというラッキーカード的な存在にすることで、デッキに強さをそのまま上乗せするような形になりました。11000との21000ライン、9000でも18000ラインに到達できるなど10000ブースターとして大いに活躍してくれます。

シャウトの枠はG1自爆でも良かったのですが、G2の3枚だけで十分に感じたのでパワーが高く汎用性のあるシャウトを入れておきました。

ノヴァグラップラー 超獣神イルミナル・ドラゴン軸(Aパターン) デッキ考察 最新版(2014年1月11日)

「ノヴァグラップラー 超獣神イルミナル・ドラゴン軸(Aパターン) デッキ考察(2013年10月14日)」はこちら!





ブランクマーシュは強い





G3 8枚
超獣神イルミナル・ドラゴン 4
獣神アズール・ドラゴン 4

G2 11枚
獣神ブレイニーパピオ 4
獣神ヘイトレッド・ケイオス 4
獣神ゴールデン・アングレット 3

G1 14枚
獣神ブランク・マーシュ 4
獣神デザートゲイター 4
獣神ソーラーファルコン 4
エネルギー・チャージャー 2

G0 17枚
レッド・ライトニング(☆) 4
獣神デススティンガー(☆) 1
獣神バンパウロス(引) 4
ザ・ゴング(引) 3
獣神レスキューバニー(治) 4
FV
進化転生ミライオー 1





・変更点

獣神ダムンドレオ4枚→獣神ブレイニーパピオ4枚
獣神ゴールデン・アングレット1枚、ツイン・ブレーダー3枚、エネルギー・チャージャー1枚→獣神デザートゲイター1枚、獣神ソーラーファルコン4枚
スリーミニッツ3枚→ザ・ゴング3枚
獣神ホワイト・タイガー1枚→進化転生ミライオー1枚





いままでCBが足りなくなることを構築段階で恐れすぎる傾向がありました。

保険のレッドライトニングもいるのでプレイの範囲で十分なんとかなるレベルでした。

2014年1月1日水曜日

新年あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます!

実は去年(2013年)、所持しているデッキを大幅に減らしまして、現在所持しているデッキがアクアフォースとノヴァになりました。そんなわけでこのブログの内容にも少なからず影響があると思いますが、2014年はさらに進歩していきたいと考えていますので、よろしくお願いします!