2015年1月30日金曜日

今日のカードはRRの新トリガー2種!新たな互換の可能性?

http://cf-vanguard.com/todays-card/



今日のカードは「ドキドキ・ワーカー」と「夢の運び手ベレヌス」でした。

ドキドキワーカーとクロノジェットは相性良いですね。



てっきりスタンドトリガーにだけ強い効果付けてスタンドを採用させようとしてるんだと思ってましたが、どうやら違うみたいです。

2015年1月28日水曜日

今日のカードは「全智竜マーナガルム」!ガード制限つけちゃうぞ☆

http://cf-vanguard.com/todays-card/



今日のカードは「全智竜マーナガルム」でした。

動物(白狼)が竜になれたらしいです。

さすがにトムではないですが、グレネのパワーでグロメ効果付与でも十分にやばそうですね。
開発部からの一言にもある通り、ビッグベリーと相性が良さそうです。



V裏にはタンクマウスを置きたいところですが、果たして枠があるのやら。

2015年1月27日火曜日

リンクジョーカーTD、5月発売のGブースター第3弾と同時発売!8月にはGブースター第4弾が発売!

1月27日の「週刊ヴァンガ放送局」にて、リンクジョーカーのTDがGブースター第3弾と同時発売されることが発表されました。



シャドパラとは違い、リンクジョーカーの方はトライアルデッキのようです。

「全智竜マーナガルム」、その詳細は1月28日の今日のカードにて発表!

1月27日の「週刊ヴァンガ放送局」にて、「全智竜マーナガルム」が1月28日の今日のカードで紹介されることが発表されました。



竜は動物だった。

シャドパラレジェンドデッキ、2015年4月24日(金)発売!

http://cf-vanguard.com/products/



レジェンドデッキとは、ヴァンガードGの世界で「伝説のファイター達」が使っているデッキをイメージしたものだそうです。

完全ガードはもちろん、必要なカードは全て4枚入っている完全な構築済みデッキ(54枚)になっています。何で58枚じゃないんだ・・・。



その他ストレイジボックスやスリーブ、デッキホルダーもついて希望小売価格3500円+税です。

2015年1月19日月曜日

ファイターズルール更新!新規制適用は2015年2月14日、3月2日から!

http://cf-vanguard.com/howto/fighters_rule/



規制解除はありません。

2015年2月14日より「カラミティタワー・ワイバーン」が2枚規制の対象になります。

また、2015年3月2日より「コマンダーローレル」がデッキに1枚しか入れられなくなります。



カラミティは正直今後他のクランの強化もあるので規制しなくても良かったんじゃないかなーと思いますが、ローレルはよくやってくれたという思いです。

コンロー帰ってくるかなーとか考えてましたがカラミティが規制なのでまだまだ帰ってこられなさそうですね。





コンロー互換のメカトレーナーが入ってるスパイクブラザーズってクランのバッドエンドなんとかってやつも早く規制してくださいお願いします。

今日のカードは「天羅水将ランブロス」!アクアフォースの切り札Gユニット!

http://cf-vanguard.com/todays-card/



なんとイラストレーターはあのDaisuke Izuka先生だあああああああああ!

ドラゴン専門だと思ってました。



さてさてランブロスさん。

この書き方だとスタンドできたRしか+10000はされなさそうですね。
ザハリアスのようにスタンドしてるRを選んで+5000だけするということはできなさそうです。

マグナムアサルトとはとても相性が良さそうに見え、スタシアでさえも19000で起き上がってくるのはえげつないこと極まりない。何パンするんですかね。知らんがな。



これ+メイルレギオンが欲しいと思ってしまう欲張り者です。

2015年1月12日月曜日

アクアフォースの「ブースト型」と「単体攻撃型」について

アクアフォース独自の能力を持つRは大体この2種類に分けられる気がします。



・ブースト型

タイダルやスピロスなんかのブーストされないとやってらんないぜ!って人達。

新しくミロスやオルティア、マグナムアサルトっていうゴツイやつもきました。



・単体攻撃型

ディアマンテスから始まった伝統の入れ替わりマン達。

新しくカップルダガーやラスカル、スタシアっていう後ろから攻撃できるやつもきました。



この2種類に関してはデッキ構築時から意識していなければなりません。

ブースト型のユニットには場に置ける7000のブースターが重要ですし、単体攻撃型のユニットにはパワーの高いユニットが重要になってきます。





意識は必要ですが、共存できるのかどうかというのはまた別の問題になってきそうです。

2015年1月7日水曜日

後列からの攻撃!月ブシ2月号フラゲから見るアクアフォースの考察

http://2critical.blog.fc2.com/blog-entry-4610.html



雑に考察していきます。



・士官候補生アレキポス

能力持ちスタンドトリガー。GB1でアタック終了時に好きなリアガードと位置を交換して自身はデッキに戻ります。
何回目のアタックでも良いことやどこへのアタックでも良いことなど条件が非常に緩いのがポイントです。
TD収録。


・戦場の歌姫オルティア

抵抗持ちのG1 7000。GB1CB1SB1でブーストしたユニットにタイダル効果を付けることができます。
攻撃回数を稼ぎやすくなりました。11000以上のユニットにトリガーが乗った状態なら強いかもしれません。
正直もっとやばそうな奴も一緒に判明してしまったので影が薄くなってしまった感じです。
はじめようセットに先行収録。


・サーベルフロー・セイラー

G2 8000。GB1で4回目以降のアタック終了時、自身を退却させることで2枚引けます。2枚引けます。


・戦場の歌姫スタシア

G1 6000。GB1で後列からアタックができ、後列からアタックした時+3000されます。ノーコスト。
V裏R裏から相手のG2を吹き飛ばし、攻撃回数を稼ぎ、トリガーが振られ、スタンドトリガーの対象になります。



その他、超越サポートのG1と新守護者でした。

2015年1月5日月曜日

今日のカードでアクアフォースに手札からガードできない凶悪なコンボが誕生!

http://cf-vanguard.com/todays-card/



今年最初の今日のカードは「蒼嵐水将デスピナ」と「蒼嵐兵ラスカル・スイーパー」でした。

リンク先を辿ってもらえれば書いてありますが、デスピナの登場でグロメの攻撃が手札からガードできない攻撃になってしまいました。



G0のデスピナが蒼嵐水将でG2のラスカルが蒼嵐兵というのは中々気にならないこともないですね。

2015年1月1日木曜日

新年のご挨拶 & オラクルシンクタンク 覇天戦神スサノオ軸(Cパターン) デッキ考察

あけましておめでとうございます。





Gユニット 8枚
天翔ける瑞獣麒麟 4
神鳴りの剣神タケミカヅチ 2
ミラクルエレメントアトモス 2

G3 8枚
覇天戦神スサノオ 4
バトルシスターみるふぃーゆ 4

G2 11枚
神宮衛士アスハ 4
サイレント・トム 4
神凪シナツヒコ 3

G1 14枚
オラクルガーディアンジェミニ 4
神剣アメノムラクモ 4
調停者アメノサギリ 4
ラック・バード 2

G0 17枚
オラクルガーディアンニケ(☆) 4
バトルシスターじんじゃー(☆) 4
サイキック・バード(☆) 4
ペイズリー・メイガス(☆) 4
FV
バトルシスターえくれあ 1





時空超越出てから実際に組んだデッキです。

もうすぐアクアフォース出るので多分もうすぐ手放します。タイダルは竜になったのだ・・・。



・Gユニット
タケミカヅチとアトモスが2枚ずつで十分だったので残りにノーコス1アドの麒麟ちゃんを入れました。

・G3
スサノオが強いです。2枚見て1枚を加えるっていう行為が引きたいもの引き込めて優秀でした。
みるふぃーゆも強いです。箱剥いてる人に声かければ多分知らない人でもタダでもらえるくらい強いです。

・G2
アスハよりワイズマンの方が強いのは確定的に明らか。目からビームはずるい。先攻で10000バニラに乗ってブーストつけてワンパンすればゲームスピードを緩めることができます。
トムノカチデース。
シナツヒコはG3を超越のコストにしたりラックバード入ってたりするので重要です。
クロイカヅチさんは他でCBを使い切るため見送りました。

・G1
ジェミニはトムノカチデース。
アメノムラクモはスサノオ。
アメノサギリもスサノオ。
ラックバードは相手の速攻をあしらえるだろうと考えて入れました。負け筋が速攻されることなのでれもねーどより優先しました。実際にその用途で活躍している記憶はあまりないです。

・トリガー
☆16。バニラが多く序盤に10000で止められるVの攻撃が多発することや、スサノオに乗ってからも手札が山盛りになるのでヒール考えてダメージ受けるより要求値低いところや受けたくない攻撃止めても無駄にならないようにしました。
ヒールによるボーナスがなくなった代わりに、序盤のVワンパンが強くなったり3点ダブクリが発生しやすくなっています。クリティカルボーナス。

・FV
序盤5000ブーストできて超越してから手札になれるハヒキが強かったのですが、みるふぃーゆさんがやばいことやラックバードを入れることにしたのでえくれあさんにしました。
バニラにライドできれば後攻でも4000でライン作れるので5000か4000かっていうのはそれほど差がないことなのかもしれないです。

・戦い方
こちらのVを通して相手に☆をぶつけていくことが重要になるので、序盤からV裏にはなんらかのブースターを置いてラインをしっかりと作っていきたいです。
序盤の相手の速攻さえ乗り切ってしまえば、後は手札増やして詰めにトム並べてトムノカチデース。

基本的に超越がメインのデッキは後攻の方が有利だと思っているので、いかに先攻を取った時に強い動きができるかということを考えました。

G3へのライドをスキップするのは、相手が超越メインのデッキかつ相手がG2かつこちらが十分な量のG2やG1が揃っている時です。ワンパンしかできない時は素直にG3に乗る必要がありますし、超越以外の手で攻められそうな時も危険なのでG3に乗ってしまった方が良いと思います。



超越環境は面白いです。選択肢が多く、駆け引きもあり、カードゲームしてる感があります。

この調子でさらに面白いゲーム環境になってくれることを期待しています。



今年もよろしくお願い致します。